So-net無料ブログ作成

反捕鯨団体、2隻で妨害=日本船団を南極海で(時事通信)

 水産庁は8日、南極海で調査捕鯨を行っている日本船団の母船「日新丸」に対して米国の反捕鯨団体シー・シェパード(SS)の2隻が同日午前7時半(現地時間同日午前5時半)ごろから放水やレーザー光線の照射などの妨害活動を行ったと発表した。
 同庁によると、6日にも調査捕鯨を妨害した「ボブ・バーガー(BB)号」に、SSが投入した船では最大とされる1000トン級の「スティーブ・アーウィン(SI)号」が合流し、日新丸を追走。SI号からの放水で日新丸の乗組員数人が水を浴びたものの、けがや船体の損傷はなかった。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
〔写真特集〕調査捕鯨
反捕鯨団体がまた調査妨害=予防船と接触
妨害阻止、国際世論を喚起=農水相が異例のIWC出席へ
反捕鯨団体、ゴムボートで妨害=衝突以来9日ぶり

「チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展」 華やかな金冠に感嘆(産経新聞)
<春闘>基幹労連、定昇や一時金確保重視へ(毎日新聞)
<亀井郵政相>発言を撤回 神戸連続児童殺傷を引き合いに(毎日新聞)
<子宮頸がん>産婦人科医の対馬ルリ子さんに聞く/2止 「検診、ワクチンで予防を」(毎日新聞)
10年度予算案が審議入り=官房長官、個所付け通知で陳謝−衆院委(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。